日曜日 10:00-16:00
月曜日 10:00-16:00
火曜日 10:00-16:00
水曜日 10:00-16:00
木曜日 定休日
金曜日 10:00-16:00
土曜日 10:00-16:00
開館時間:10:00~16:00 (入館は15:30まで)
定休日:・毎週木曜日
・特別休館日(2月・9月の年2回)
・年末年始

東京おもちゃ美術館

元小学校の校舎を活用して作られたおもちゃと遊びのミュージアム。木の温もりを五感で感じられる「おもちゃのもり」や、国内外の優れたおもちゃを揃えた「グッド・トイてんじしつ」、世界各国のアナログゲームを楽しめる「ゲームの部屋」などで、世代を越えて楽しむことができます。遊び方や楽しみ方がわからないときには、赤いエプロンのボランティアスタッフ「おもちゃ学芸員」がサポートしてくれます。

パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
東京おもちゃ美術館は、「四谷ひろば」内にあります。旧四谷第四小学校の校舎を活用した美術館です。
身近な材料を使ったてづくりおもちゃのワークショップは、毎日開催しています。
「おもちゃのまち きいろ」の部屋には、おもちゃの野菜畑やままごとキッチンがあり、ごっこ遊びが楽しめます。
「おもちゃのもり」には、日本の木を使ったおもちゃや遊具がいっぱい。裸足になって木の温もりを感じてください。
0~2歳までの赤ちゃんとパパ・ママがゆったり楽しめる「赤ちゃん木育ひろば」。木の香りでいっぱいのお部屋です。
赤いエプロンのボランティアスタッフ「おもちゃ学芸員」は、遊びのサポーター。楽しいイベントも開催しています。
市民立の美術館
東京おもちゃ美術館は「一口館長制度」に基づくお金の寄付と、ボランティアスタッフである「おもちゃ学芸員」の時間の寄付によって成り立っている「市民立」のミュージアムです。

親子で遊ぶ美術館
親と子ども。そのコミュニケーションをより円滑にすることによって得られる、共感や信頼、それに感性を創出できるよう、グッド・トイやおもちゃ学芸員が応援します。

文化を伝える美術館
洋の東西を問わず、おもちゃや伝承遊びなど、遊びを通じて感じ、そして、楽しむことが出来る「文化」や「知恵」を絶やさないためにも、次世代に語り継いでいきます。

世代を繋ぐ美術館
「多世代交流の館」として、0歳から100歳まで、さまざまな世代の方が、おもちゃを媒介に自然と楽しいコミュニケーションがとれる「老若男女共同」の環境を提供いたします。

東京おもちゃ美術館
〒160-0004
東京都新宿区四谷4-20 四谷ひろば内
ホームページはこちらから